107人に聞いた「外国人とホントに出会えるアプリ」→CHECK!

国際恋愛/国際結婚に向いてる人の5つの共通点|経験者が語る国際恋愛がおすすめな日本人の特徴

国際恋愛に向いている人の5つの共通点

国際恋愛に向いている人ってどんな人なんだろう?

の記事のまとめ

国際恋愛に向いている人は、フットワークが軽く日本の文化の中で生活することが息苦しいと感じている人です。

日本人とお付き合いをしても長く続かない…という人も愛情を深く感じれる国際恋愛が向いているでしょう。

国際恋愛はハードルが高いのは、言語の違いや意思疎通の難しさですよね。

しかし、世界中に目を向けると運命の人が10000人いると言われているので、日本だけで出会いの場を求めるのはもったいないとおもいませんか。

日本人とはまた違った考えを共有できるので国際恋愛が楽しくなります!この記事では、国際恋愛に向いている人をまとめました。

この記事でわかること

  • 国際恋愛に向いている人5つの共通点
  • 外国人との恋愛はハードルが高い?
  • 国際恋愛に向いている人はフットワークが軽い

本記事を読めば、国際恋愛に向いている5つの特徴を知れるので運命の人と出会うための第一歩を踏み出せます。

恋愛面だけではなく様々な国籍、業種、思想を持った人と関われるのでより人生が豊かになるでしょう。

サクッと簡単に読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

剣なお付き合いをしたいけど、出会いがない…

ならタイプの男性とマッチできる!

✓コミュニティで仲良くなりやすい!
✓国内で利用者が1番多い!
✓国外からアクセスできないから安全!

\ タイプの人が見つかる!/
⇩まずは無料でダウンロード⇩

目次

国際恋愛に向いている人の5つの共通点

こちらでは、国際恋愛に向いている人の5つの共通点を紹介していきます。

  1. 会話することが好きな人
  2. 自分の考えや思いを伝えることが苦手な人
  3. 自立している人
  4. とりあえずやってみる人
  5. 日本の文化に馴染めない人

ひとつずつ説明していきますね。

会話することが好きな人

日本語でも外国語でも、人が好きで人と会話することが好きな人は国際恋愛に向いているでしょう。

その中でも特に、外国語を学ぶことに興味がある人は国際恋愛に向いています。

なぜなら「第2言語を話せるようになりたい」という意欲があるだけで、色々な国の人の出会いが増えるからです。

第2言語を学ぶ理由…

  • 仕事で必要だから
  • 海外に住みたいから
  • 自分磨きのため、など。

語学を学びたい理由の全てが人とのコミュニケーションへと繋がります。

特に、英語圏の人は会話でのコミュニケーションが大好きです。

わたしのパートナーも会話のキャッチボールが大好きで、誰とも会話を始めます。

普段の生活の中で言葉のキャッチボールを大事にしている人は国際恋愛に向いている

自分の考えを伝えることが苦手な人

日本語で自分の考えや思いを伝えることが苦手な人は、国際恋愛に向いています。

なぜかというと、英語圏の人のコミュニケーション能力がものすごく高いため、考えや思いを引き出してくれるからです。

日本人同士で話をすると、気を使って言いたいことが言えないけど英語でなら言える!

わたし自身もでしたが、英語でなら伝えられるという人も多くいます。

わたし含めその人たちは、英語でのコミュニケーションで自分の気持ちや思いを表現しやすいのは「空気を読め」と言われないからでしょう。

海外では「空気を読む」という思考がないので「思ったこと、感じたこと、嬉しい、悲しいなどの感情」を素直に伝えらます。

もしあなたが…

  • 気持ちを察してほしい
  • 思っていることが言えない
  • シャイ

だとしたら、国際恋愛に向いています

自分の考えを伝えることが苦手な人は、聴いてくれる人がいると伝えられるようになります。

そうすると、少しずつ自分の気持ちが整理できるので、人に感情を伝えるのが怖くなくなります。

日本語で伝えることは苦手でしたが、英語では難なく気持ちが伝えられるようになりました‼

自立している人

国際恋愛に向いている人は、自立している人もしくは自立したい人です。

結婚したら家庭に入って専業主婦になりたい

そういう人は国際恋愛に向いていないかもしれません。

なぜなら、海外男性の好きな女性のタイプは「自立している女性が好き」という人が多いからです。

海外でも相当な金持ちかすごく年の離れた人と結婚すれば、養ってもらえるのでお互いの利益関係が一致したら問題ありません。

しかし、女性が自立しているからこそ、自分の力でやりたいことがなんでもできます。

自立してるとできること

  • 自己投資でキャリアアップする
  • 趣味にお金を使う
  • 友達同士で旅行やご飯に行く
  • 子どものための習い事
  • 家族にプレゼント、など。

やりたいと思ったことが自分次第でできるのでストレスになりません。

外国人はお互いが自立している関係を望み、日本人に比べて自由な人が多いので、もしかしたら振り回されていると感じるかもしれません。

しかし、お互いが楽しいと思える趣味に没頭できるので、媚びない長い付き合いを楽しめるでしょう。

子供が生まれたら、家事や子育ては2人の仕事なので助け合いながら子育てします。

とりあえずやってみる人

新しいことや興味がある分野に挑戦する好奇心がある人は、国際恋愛に向いています。

国際恋愛を楽しんでいる日本人女性は、みんなフットワークが激軽です。

国際恋愛をしているわたしの友達のフットワークの軽さはまるで空気のように軽いです。

とりあえず…

  • 新しいことにチャレンジする
  • 一人旅をする
  • 趣味や好きなコトを増やす、など。

とりあえずやってみる人は、自分で良いことを引き寄せられるので出会いも多く、国際恋愛が向いています。

新しいことを始めるのは勇気がいりますよね。

始められない人は、

  • 忙しい
  • 時間がない
  • お金がない

「いまの自分にできることをとりあえずやってみて後から考える」ようにすると意外とすぐ始められます。

「今の自分を変えたい」と思っている人は、国際恋愛に向いているので一歩踏み出すと世界が変わりますよ。

日本の文化に馴染めない人

日本での生活に満足していますか?

日本の風習や習慣に馴染めない人は、国際恋愛が向いているかもしれません。

たとえば…

  • 自己満な残業の意味が分からない
  • 見た目について言われたくない
  • 自虐ネタをしたくない
  • みんなと一緒のことをするのが辛い
  • 年齢について言われるのが嫌

上記で挙げた例えは、わたしが全部嫌いな日本の文化です

コロナ前に帰った時は、肌の色や痩せた太ったで笑いを取る人が多くて「日本に戻れないな」と改めて感じました。

年齢にしても、25歳を過ぎると「アラサーやばい感」がどうしても理解できません。

というのも、わたしが出会った30代・40代・50代の女性のみなさんが魅力的だからです。

年齢を重ねることに恐怖はなく、むしろ年を重ねるのが楽しみです。

オーストラリアに住んでからは、年齢を聞かれることがなくなり、みんなと違うことが「個性」になります。

わたしは日本の文化に馴染めなかったので、海外に住んでよかったです。

海外に興味がある!住んでみたい!

そういう人は、学ぶ意欲が高く相手の文化を理解できるので、国際恋愛のハードルが低くなります。

また、日本から離れて住むと改めて日本の良さを感じれるでしょう。

一度、日本を出て海外で生活すると日本文化について考えられるのでおすすめです。

たとえばワーホリでは、海外で1年間働きながら暮らせます。

遊びや仕事などネイティブと共に生活できるので自分の価値観が広がります。

30歳までというリミットがありますが、ワーホリに興味がある人はぜひチャレンジしてみてください。

ワーホリで外国人と恋愛しよう!日本では有り得ない出会いが体験できる!では、ワーホリ先で外国人との出会い方を紹介しています。ぜひ合わせてご覧ください。

ワーホリの相談なら

夢かな留学

\ 無料で相談してみる /

留学をオーダーメイドしてくれる!

国際恋愛はハードルが高いと感じる3つの理由

国際恋愛ってやっぱりハードルたかいよね?

外国人との恋愛は始める前はハードルが高く感じますよね。

しかし、いざ国際恋愛してみるとそうでもありません。

外国人との恋愛はハードルが高い、と思う3つの理由があります。

  • 意思疎通をとるのが難しい
  • 文化の違い
  • コミュニケーションの違い

ひとつずつ説明していきますね。

意思疎通を取るのが難しい

国際恋愛はハードルが高い理由の第1位に挙げられるのは「言葉の意思疎通が難しい」です。

日本語でコミュニケーションを取ることも難しいのに、ましてや他言語なのでハードルが高いと感じるのは当然でしょう。

結論→お互いがお互いを好きなら大した問題ではない。

わたしは英語力ほぼ0の時、ネイティブカナディアンと付き合っていました!なんとかなる!

わたしがオーストラリアで友達になった日本人の女の子は、英語が全くでしたが、2年経った今では英語で電話の受け答えもできるようになり、ネイティブとも普通に会話しています。

彼女は、オーストラリア人の彼から英語を教えてもらいながら自主学習も欠かしませんでした。

オンライン英会話に通ったり、英語教材を使って英会話力を伸ばしましょう。

具体的に、言葉の壁をなくためにしたことをまとめたので合わせてどうぞ。

生活スタイルの違い

国際恋愛がハードルが高いと思われる理由2つ目が、生活スタイルの違いです。

国が変われば、日常生活で暮していく上で困ることがあるかもしれません。

生活スタイルの違い:例えば…

  • 食生活で味の好みが全く合わない
  • 超マイペース
  • 愛情表現が豊かすぎる、など

しかし、日本国内にいても地域によって生活スタイルは異なりますよね。

たとえば、大阪では話にオチを求められたり、東京の醤油は色が濃かったり日本国内においても地域によって生活スタイルはさまざまです。

海外の生活スタイルを受け入れることは、日本各地の文化を受け入れることと似ています。

筆者は、オーストラリアのゴールドコースト在住ですが、生活スタイルが良いように変わりました。

  • 夜型の生活から朝方の生活にシフトチェンジできた
  • 仕事が週4日
  • 人間関係のストレスが激減した

裸足で歩き回っている人を見た時は、カルチャーショックでしたが住めば都でした。

合わないとおもっていた生活スタイルが実は合っているかも…?

コミュニケーションの違い

国際恋愛がハードルが高いと感じる次の理由が、コミュニケーションの取り方の違いです。

コミュニケーションの違い

  • 空気を読めがない
  • ハグや握手で挨拶
  • 相づちを多くやらない、など。

コミュニケーションの取り方の違いは、誰かと会って話をしたり、関係を深めていくと慣れます。

1人でコミュニケーションはとれないですよね。

たくさんの人と会話をすることで自分の世界観や価値観も広がっていきます。

コミュニケーションが最初から得意な人はいません。

いろいろなタイプの人出会うことで、コミュ力が上がっていきます。

失敗したぶんだけコミュ力も上がる!

国際恋愛でよくある悩みについて深く知りたい人は解決策と一緒に下記の記事にまとめたので、合わせてどうぞ。

まとめ|国際恋愛に向いている人はフットワークが軽い人!

国際恋愛に向いている人は、フットワークの軽さを身につけています。

とりあえず行ってみよう、やってみようが大事ってことだね。

国際恋愛に向いている人の5つの特徴と国際恋愛はハードルが高いと思う理由がこちらです。

国際恋愛に向いている人の特徴
  1. 会話することが好きな人
  2. 自分の考えや思いを伝えることが苦手な人
  3. 自立している人
  4. とりあえずやってみる人
  5. 日本の文化に馴染めない人
国際恋愛がハードルが高いと思う理由
  • 意思疎通を取ることが難しい
  • 生活スタイルの違い
  • コミュニケーションの違い

国際恋愛は、ハードルは高くありません。

国内で外国人と出会えるマッチングアプリから始めてみましょう。

は、国内利用者No.1で外国人の利用者が70,000人いる出会えるアプリです。

少しでも「興味がある」「やってみたい」と思えば悩む前にやってみましょう。

自分の世界を広げる機会になります。

\ 利用者140万人のマッチングアプリ
⇩公式ページはこちら⇩

この記事があなたの役になれたら嬉しいです。最後まで読んでくれてありがとうございました。

うーなでした。

国際恋愛に向いている人の5つの共通点

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる