プロフィール

International relationships
うーな
うーな

はじめまして、うーなです。

訪問していただきありがとうございます。

自己紹介をさせていただきますので、お時間があればご覧ください。

うーなの略歴|一覧

Kurashi-uruou
  • 沖縄生まれ
  • オージーのパートナー
  • カナダワーホリ1年
  • オーストラリア在住
  • 国際恋愛歴7年
  • ヨガ歴2年
  • 瞑想歴1年
  • 元肉食系女子
  • 旅行大好き
  • 酒豪
  • 出不精
  • モットーは、自分に優しく無理なく楽しく生きる

国際恋愛ブログの目的

筆者の経験を活かし、外国人との出会い、交流、恋愛、結婚についての悩みを解決したい。

その思いからこのブログを立ち上げました。

こんな人に読んで欲しいブログです。

  • 外国人と出会いたい
  • 外国人と交流がしたい
  • 国際恋愛がしたい
  • 外国人とのコミュニケーションの取り方がわからない
  • 海外に住みたい

出会い方診断をしてみよう

国内/国外での出会い方、自分がどっちが合っているか診断してみませんか?

Yes/No診断で分かる簡易テストを用意したので、ぜひお試しください。

外国人との出会い方9選!Yes/No診断で分かる国外国内あなたの出会う場所

文化が違えば、戸惑うことが驚くほどたくさんあります。

正直わたし自身、翻弄されていました。

どんな悩みに直面したの?

うーな
うーな

デーティング期間の意味が分からない。

コミュニケーションの取り方が分からない。

ケンカしても言葉が出てこない。

空気を読むが通じない。

遠距離が辛い、などかな。

数えればキリがないほど、文化の違いや国民性に悩みました。

ケンカになった時、言いたい事が言えなくて悔しくて英語を猛勉強しました。

文化の違いで悩んだのに、どうして日本人と付き合わなかったの?

うーな
うーな

わたしが出会った日本人の男性はみんな働きすぎで、すれ違いばかりだったの。

何年経っても好きだよって毎日言い合いたいしね。

わたしが経験した国際恋愛のメリットはこちら。

  • 愛情表現が豊か
  • 太ったねーとか言わない
  • 毎日「I love you」を伝えてくれる
  • 家族との時間を大事にする
  • 家事の分担が当たり前



国際恋愛のメリットやデメリットを発信して、文化の違いを理解してほしいです。

その上で、国際恋愛を楽しんで欲しいというのがわたしの願いでもあります。

うーなの国際恋愛遍歴

  • 国際恋愛①:語学学校で出会った台湾人の彼
  • 国際恋愛②:職場で出会ったカナダ人の彼
  • 国際恋愛③:パブで出会ったオージーの彼
  • 国際恋愛④:マッチングアプリで出会った同い年のオージー
  • 国際恋愛⑤:マッチングアプリで出会ったイタリア人の彼
  • 国際恋愛⑥:マッチングアプリで出会ったオージーのイケメン
  • 国際恋愛⑦:マッチングアプリで出会った年下オージー
  • 国際恋愛⑧:マッチングアプリで出会った今のオージー彼

カナダ|トロント・ワーホリ

ワーホリで1年間カナダに住む(2014~2015)

  • 語学学校に通う
  • 台湾人の彼と出会い付き合う
  • カレのビザが切れて遠距離が開始
  • すれ違いから別れる
  • ニートしてたため、お金がそこを尽く
  • ローカルのパイ屋さんで雇ってもらえる
  • そこで出会ったカナダ人と付き合う
  • 全くだった英語が上達

国際恋愛①:台湾人の彼

語学学校時代に、仲良くなった台湾人の男の子とお付き合いを始めたのが初めての国際恋愛でした。

当時、英語力はほぼゼロ!!

彼の英語力はわたしよりは上でしたが、コミュニケーションの取り方が分かりませんでした。

よく付き合ったな~と、我ながら思います。

彼の学生ビザが切れて、台湾に戻り遠距離恋愛が開始しました。

カナダと台湾の時差が12時間ということもあり、お互いすれ違いに…。

別れることになりました。

➤言葉の壁を乗り越えるためにしたこと

国際恋愛②:カナダ人の彼

かなり年上の彼でした。

遠距離恋愛になってからも、彼が日本に来てくれたり、わたしがカナダに会いに行ってました。

毎日連絡を取り合い、電話も欠かさなかったです。

オーストラリアのワーホリの後、カナダに行って一緒になる予定でした。

予定は未定ですね。

オーストラリアとカナダの時差が最大15時間のすれ違いに合いまして。

わたしの気持ちが冷めて、この恋は終わりました。 

➤わたしの失敗談から学んで遠距離恋愛を実らせて欲しいです。

オーストラリア|ワーホリ・学生ビザ・パートナービザ(申請予定)

オーストラリアへ飛ぶ(2016~)

ラブ編

  • 遠距離恋愛3年目カナダ人の彼とオーストラリアの時差が15時間ですれ違いで別れる
  • パブで出会ったオージーとデーティング
  • デーティングアプリ開始
  • 同い年のオージーとデーティング
  • イタリア人彼とデーティング
  • オージーのイケメンと付き合い、6か月で別れる
  • 年下オージーと付き合って別れる
  • 今の彼と出会い現在に至る(2019/03/22~)

3か月未満のやつはデーティング期間中としています。

➤デーティング期間の意味と終わらせ方について


オーストラリア人の恋愛観は、お互いが自立していることです。

そのため、結婚に対して執着が低いでしょう。

事実婚を選んで、夫婦生活を共にしているカップルも少なくありません。

詳しくは、オーストラリア人の恋愛観と結婚観の記事をどうぞ。

国際恋愛③:パブで出会ったオージーの彼

カナダ人の彼と別れた後、出会ったのが彼。

たまたま仲良くなったおじさんの連れがこの彼でした。

もろタイプの顔!

連絡先を交換して、デーティングスタートするも、わたしがガンガン行き過ぎて撃沈。

➤オーストラリア人とのスキンシップはどうする?

国際恋愛④:同い年のオージー

初めて、デーティングサイトで出会った人です。

無口な感じの人でした。

わたしが、ブリスベンに行ったことがないと言うと、じゃあ次はそこにデートに行こう!

…その次の日から、連絡が取れなくなりました。

すぐしんじゃう。

➤マッチングアプリを使って外国人に会える?

国際恋愛⑤:イタリア人の彼

デーティングサイトで知り合った人です。

同い年オージー彼と打って変わって、めちゃくちゃ面白い人でした。

とにかく優しかったです。

イタリア人だからなのか、体の相性を一番大事にしていました。

デーティングを始めるも、好きという感情が出て来ず終了しました。

相性は良かったんだけど…うん。

やはり、それだけではダメですね。

国際恋愛⑥:オージーのイケメン

デーティングアプリで知り合った人です。

控えめに言ってイケメンで優しい人でした。

デートを繰り返し付き合うも破局。

わたしのほうが惚れていたので、別れた後はきつかったです。

「仕事が今週いっぱい忙しいから、来週どこか遊びに行こう」

…はい、お察しの通りです。みんな死んじゃうよね。

国際恋愛⑦:年下オージー

イケメン彼と別れてクヨクヨしていましたが、もとが恋愛体質なので、すぐデーティングがスタート。

遊園地に行ったり、釣りに行ったり、友達同士で集まったり良好な関係。

変わってるのは電話で話すのが嫌いな人でした。

どんなに電話かけても出ない。

付き合って何か月か後、いきなり別れを告げられ、ブロックされて終了。

もう、オージー彼たち、ろくでもないのばっかです。

国際恋愛⑧:今のオージー彼

デーティングアプリで知り合いました。

彼もわたしも別れたばかりだったので、付き合うのはゆっくりでいいよね~という考えでした。

それでも、週に1回は会ってましたね。

今までの出会った人達の中で、波長が1番合いました。

唯一、コミットメント(告白)をしてくれた人!貴重!

大きいケンカをすることもなく、仲良く一緒に暮らしています。

2021年8月パートナービザ申請予定。

人生編(㏌ オーストラリア)

  • メルボルンで3ヵ月過ごす
  • 仕事が見つからずお金が底をつく(2回目。懲りない)
  • カフェで雇ってもらえたものの、韓国人のオーナーと衝突して2週間で辞める
  • $500握りしめてゴールドコーストへ引越
  • マッサージセラピストになる
  • マーケティングを学ぶ
  • チャイルドケアを学ぶ
  • ブログを始める
  • 今に至る。

うーなのプロフィールまとめ

長くなりましたが、国際恋愛をしたい人や現在している人の悩みを解決できるようなブログを目指します。

国際恋愛歴が長いわたしが出来ることのひとつかな、と。

ライフスタイルのカテゴリーには、ヨガや瞑想についても書いています。

➤【体験談】ヨガを続けての効果

➤【体験談】瞑想を続けての効果

うーな
うーな

国際恋愛にちょっとでも興味もってくれたらたまらん。

また、こちらの記事では、100の質問にうーながお答えしています。

もう少しわたしのことについて知りたいという方はどうぞ合わせてお読みください。

スタンドFMでは、毎日午後5時頃ラヂオ配信しています。

海外生活・やり直し英会話がテーマの番組です。

チャンネル登録よろしくお願いします。

うなえふ | stand.fm

以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました