見逃さないで!男性の脈あり脈なしサイン!日本人と外国人との違い

好きの合図見逃してない?男性の脈ありサイン国際恋愛がしたい

気になる人のあの行動は脈あり?脈なし?

この記事でわかることわかること
  • 共通の脈ありサイン
  • 外国人が見せる脈ありサイン
  • 3つの脈なしサイン

日本人と外国人男性が見せる脈ありサインは、ちょっとだけ違います。

どちらの脈ありサインも知っておくことで恋愛パターンの引き出しを増やすことができ、恋愛の幅が広がります。

  • 辛い恋愛をしたくない!
  • 騙されたくない!
  • 振られたくない!


この記事を読めば、男性が見せる好意のサインが分かるので初デートに誘うことも怖くありません。

ドキドキ、ワクワクな恋愛をしたい人は最後まで読んでくださいね!

⇩わたしはこんな人⇩
国際恋愛出会い方診断
  • 国内外での外国人と出会い方!
  • 後悔したくない!
  • 新しいことにチャレンジしたい!
Yes/No診断で分かる簡易テストでチェックしてみよう!!

日本人と外国人の脈ありサインって違うの?

日本人男性と外国人男性が見せる脈ありサインは共通のものが多く、気になる人にはなにげないことでも連絡を取ろうとします。

また、2人で食事をしようとデートに誘うでしょう。

外国人男性の特徴は駆け引きがないことです。気になる女性がいれば、言葉や態度で大胆にアプローチを開始するでしょう。

日本人男性は、なるべくばれないようにアプローチする人が多いと思いますが、外国人男性のアプローチは常に一直線なのでモロバレです。

外国人男性側から、Lineを送ってくれるので、連絡が途切れることはないでしょう。

日本人の特徴
外国人の特徴
  • 言葉と態度になるべくださない
  • 駆け引きあり
  • 奥手男子も多い
  • 言葉と態度で表す
  • 駆け引きなし
  • ほかに会っている人がいないか聞く

共通の脈ありサイン

日本人と外国人男性に共通してみられる脈ありサインを5つ紹介します。

  1. 連絡がまめ
  2. デートが月に1,2回ある
  3. 予定の内容を教えてくれる
  4. 忙しいを言い訳にしない
  5. 予定や出来事を聞かれる

筆者の体験談から分析してみました!

連絡がまめ

気になっている異性がいると、何をしているのか毎日考えてしまうものです。

朝起きて「おはよう」や、夜寝る前の「おやすみ」など、何気ないメッセージが毎日続くのは男性があなた送っている脈ありサインでしょう。

好きな人にはずっと笑っていてほしいと思うので、面白い動画や写真を送ってくるかもしれません。

特に重要な用事がないのに連絡をまめにしてくる男性は、あなたに好意を抱いている確率が高いです。

デートが月に1,2回ある

初デート後、再び会いたいと思えば、関係を築いていくのでデートの誘いが増えていきます。

社会人の方でも2人の休みが合えば、週に1度会いたがる人も多いはずです。

しかし、仕事やプライベートのことなどを考えると、月に1、2度デートの予定を作ろうとするでしょう。

もし、その日の予定があなたに都合が悪い日でも、リスケジュールをその場で提案してくるはずです。

男性の気持ちを確認したいなら、1度誘いを断って、相手の出方をみてもいいかもしれません。

自分自身のことを話してくれる

あなたに好意を抱いている男性は、自分からその日あった出来事や、過去のことを話してくれます。

この行動は、あなたに自分のことを知ってほしい、受け入れて欲しいというサインです。

また、その日の予定を話してくれる男性は、相手のことを思いやることができる優しい人が多いです。

相手の行動が分からないと、不安になったり、心配になりますよね。

お互いに信頼関係を作ることができるので、やきもちを焼いたり、モヤモヤすることもないでしょう。

奥手な男性が自分自身のことを話してくれた場合、もろ脈ありサインです!

「忙しい」を言い訳にしない

Lineの返信が無かったときや、会えない理由で「忙しかった」と言い訳にしない人は、脈ありの可能性があります。

あなたの好きな有名人を想像してください。その人から「ご飯でもいかない?」って誘われたら絶対行きますよね。

もし、その日が忙しくて都合が悪くてもどうにかして予定を開けるか、別の日に会えないか提案するのではないでしょうか。

どんなに忙しくても気になる人には、仕事の合間やランチの時間を使って返事を送ります。

「忙しいけど、大丈夫だよ」って言ってくれる人は、脈があるでしょう。

予定や出来事を聞かれる

相手があなたに好意を持っていると、あなたの予定が気になるでしょう。たとえば、

  • 近々の予定
  • その日の出来事
  • 過去にしたこと(旅行やイベントなど)、など。

好意がない人へ近々の予定を聞いてくる人はいません。

「2人で遊びに行こう!」

「新しくできたお店に食事にいかない?」

など、あなたを喜ばせるためのデートプランを用意してくれるかもしれません。

あなたの好きなことや、食べ物など聞かれたら脈ありサインでしょう。

外国人が見せる脈ありサイン

続いて、外国人男性がよくみせる脈ありサインを3つ紹介します。

日本人男性はあまりやらないことなので、国際恋愛に興味がある人は知っておくといいでしょう。

  1. あだ名で呼ぶ
  2. 家族友達に紹介される
  3. めちゃくちゃ尽くす

あだ名で呼ぶ

外国人男性は、気になる異性がいると名前ではなく、あだ名で呼びます。

たとえば、朝のおはようメールでは”Good morning, sunshine‼”と、高確率で送られてくるでしょう。

”Sunshine”は、直訳すると”日の光”ですが、気になる異性に対して使う場合「自分を照らしくれる太陽のような存在」という意味に変わります。

そのほかの気になる異性を呼ぶときのあだ名はこちらです。

こう呼ばれたら脈あり!
  • Cutie
  • Beautiful
  • Sweetie
  • Angel
  • Daring
Hello sunshine!

恋人同士になると、HoneyやBabeと呼び合うようになります。

友達家族に紹介される

好意があると、すぐに家族や友達に紹介されます。同様に、あなたの家族や友達の会いたがります。

日本人の場合、相手のご家族に会うのは結婚を決めたあとが一般的ですよね。

しかし、外国人の方はお付き合いを始める前に、自分の家族と友達に会わせて交流を持つことを好みます。

彼の家族や友達に対しての態度を見ることができるので、付き合うか判断する材料にもなりますよ!

みんな優しく接してくれる人ばかりなので安心して会ってみてくださいね!

めちゃくちゃ尽くす

外国人男性は、気になる女性にはめちゃくちゃ尽くします。

映画でもよく観るシーン「レディーファースト」をさりげなくやってくれます。たとえば、

  • 店のドアや車のドアを開けてくれる
  • 会いたいと言えば会いに来てくれる
  • 初デートでプレゼントをくれる人もいる

むかし、筆者がアメリカ人男性と初デートしたとき、手作りのブレスレットをプレゼントしてくれました。

キュンっとしました♡

レストランで料理の待ち時間を使って、紙ナプキンに似顔絵を描いてくれたり、トークで飽きさせないようにしてくれます。

相手が喜ぶだろうと思ったら、なんでもやってくれるので戸惑うかもしれませんが、断らずお礼を伝えて受け入れてあげましょう。

男性の3つの脈なしサイン

日本人、外国人男性がみせる共通の脈なしサイン3つ紹介します。のめりこまないように注意してください。

  1. 会うのが夜のみ
  2. 連絡が来たり来なかったり
  3. 甘い言葉が多い

ひとつずつ説明しますね。

会うのが夜のみ

デートに誘われるのが夜の遅い時間帯に誘われると、残念ながら脈はありません。

相手の男性は、あなたとただ体の関係を持ちたいだけで大切に思っていないでしょう。もし、あなたが彼に片思いなら誘いに乗らないことです。

誘いに乗ってしまうと、都合のいい女になってしまいます。彼の本命になりたいなら、

  1. 深追いLineはしない
  2. 夜は会わない
  3. ほかの男性にも会う

この3つを取り入れてみてください。気持ちの余裕が相手を振り向かせることができるかもしれません

連絡が来たり来なかったり

連絡が頻繁に来たと思ったら、今度はいきなり来なかったりすることがあります。

前もって「仕事が忙しくなるから連絡があまり取れなくなる」など、予め聞いていたらいいのですが、ある日突然連絡が途絶えたら脈はないかもしれません。

あなたの気持ちを弄ぶような人は止めて、次の恋へと進みましょう。

甘い言葉が多い

出会って間もないのに「好きだよ」とか「I love you」など、甘い言葉をささやいてきたら注意しましょう。

体の関係を求めているか、金銭が絡む詐欺の可能性も考えられます。

真剣な人ほど、ハイペースで進めようとはしません。

相手の気持ちを確かめつつ「あれ?」とすこしでも感じたなら、関係を終わらせることをおすすめします。

まとめ|素敵な男性と出会って辛くない恋愛ができる

男性の脈ありサインを見抜けることで、辛い恋をすることがなくなります。

片思いの期間は胸が苦しくなりますよね。それが両想いだと分かっていたら、付き合うまでの過程を楽しむことができますよね。

男性の脈ありサインを知って、アピールしていきましょう。

この記事があなたの役になれたら嬉しいです。最後まで読んでくれてありがとうございました。

うーなでした。

タイトルとURLをコピーしました