【失敗談】国際遠距離恋愛の別れ…原因は?やればよかったと後悔した3つのこと

遠距離恋愛は 続かない? 実らせたいなら コレをして!国際恋愛中
悩んでる人
悩んでる人

遠距離恋愛が辛くて寂しい。終わりが見えなくて怖い。国際遠距離恋愛を実らせるためには、どうしたらいいの?

この記事でわかること
  • 筆者が別れた原因
  • 遠距離恋愛を実らせるためにするべきだったこと
  • 筆者からのアドバイス

恋人とすぐ会えない距離に住んでいると辛いですよね。

また、この国際遠距離恋愛が確実に実るのか不安になります。

この記事では、国際遠距離恋愛の経験者である筆者の失敗談からやったほうがよかったことを紹介しています。

筆者は、約3年カナダの人と遠距離恋愛をしていましたが、ふたりで将来に向けての話し合いが足りなかったことで実ることはありませんでした。

この記事を読めば、筆者がおかした数々の失敗から遠距離恋愛による別れを回避することができます。

筆者の失敗談から学んで私のようにならないでくださいね。ぜひ最後までお付き合いください。

国際恋愛の悩み
  • スキンシップの取り方が分からない?
  • どう仲直りする?
  • 異国の地で生活できてる?
筆者が直面した11の悩みから解決方法をご提案!
⇩わたしはこんな人⇩

イラスト提供元 –https://marotime.me/

【体験談】国際遠距離恋愛で別れた3つの原因

Long distance relationships

筆者には、将来を約束したワーキングホリデー中に出会ったカナダ人の彼がいました。

お付き合い年数は約3年ですが、その内の約2年半は国際遠距離恋愛でした。

長ーく続いた遠距離恋愛でしたが、3つの理由により残念ながら実ることはありませんでした。

  1. 時差で電話ができなくなった
  2. 今度会える日が明確ではなかった
  3. 終わりが見えなかった

時差で電話ができなくなった

時差の関係で連絡を取れなくなったことがきっかけで、本当に好きなのか分からなくなってしまいました。

わたしたちは、遠距離恋愛になってからも、毎日連絡を取り合うことを約束していました。

カナダのワーキングホリデーのあと、約1年の間日本に帰国。

その後、ワーキングホリデーでオーストラリアにやってきました。

仕事が始まると、わたしの生活スタイルが一遍しました!!

彼と時間を合わせることが難しくなり、毎日連絡を取り合うことが難しくなりました。

土日が休みの彼でしたが、当時わたしは平日休み。

それに加え、オーストラリアーカナダ間は約15時間の時差があります。

別れる原因のひとつになったと言えます。

今度会える日が明確ではなかった

今度いつ会えるか分かっていれば、その予定に元気づけられていたでしょう。

3年半の遠距離恋愛中、お互いに会えた回数はたった2回です。

最初は、筆者がカナダのワーキングホリデー後、日本へ着いて3か月後に彼が訪れてくれました。

2回目は、筆者がカナダへ会いに行ったときに会ったのが最後です。

この会った時に、なにかしら将来に向けての話し合いをしてたらよかったかも。

オーストラリアに行く何か月か前だったと思います。

その後、将来に対しての話し合いが取れなかったことが別れる原因のひとつになったでしょう。

終わりが見えなかった

わたしたちカップルが、別れた原因になった1番大きな理由は「終わりが見えなかった」ことです。

付き合って4年、ビザを取って一緒に住むことができるのかという不安

終わりが見えないのが精神的にかなりこたえました

電話で彼は「I love you」を毎日伝えてくれていました。

しかし、当時の筆者が聞きたかったのは、いつ一緒になれるかということ

完全に受け身の体制だったことを猛反省です。

なにも言ってくれない彼にヤキモキしていました。

結果、どうしていいか分からなくなり、好きがどんどん冷めていって別れることになりました。

【国際遠距離恋愛】実らせるためにするべきだったこと

お互い同じ気持ちを。遠距離恋愛

筆者が別れる原因になったことから、国際遠距離恋愛中にしておけばよかったことをまとめました。

  1. 計画を立てる
  2. 将来の話をキッチリする
  3. 期限を設ける


今から国際遠距離恋愛をする予定の人や現在、国際遠距離恋愛中の人はぜひ参考にしてくださいね。

計画を立てる

国際遠距離恋愛において計画を立てることはとても大事だと気付きました。

それは、すぐに会いに行ける距離ではないからです。

電話を掛ける時間働いている時間帯など知っておくと不安も解消されます。

2人の計画を立てよう
  • 長期休みを合わせての旅行
  • いつ今度誰がお互いの国へ行くか
  • 電話をする時間
  • 毎日電話は必要か、など


わたしは、予定を立てて行動するのが苦手だったので、気づくのが遅すぎてしまいました。

将来の話をキッチリする

国際遠距離恋愛1年あたりを超えることができたら、将来のことについて話し合うことをお勧めします。

特に国際恋愛で遠距離カップルは、自然消滅になりやすいです。

将来に必要なことは、ふたりで真剣に話し合いましょう。

2人で話し合おう
  • どこで住むのか
  • 何年以内に遠距離恋愛を終わらせるのか
  • お金のこと(旅費・引っ越し費用など)
  • ビザのこと

籍を入れずにパートナーとしての関係でいたい人もいます。

子どもは作るか作らないかなど、できたら話し合っておいた方がいいでしょう。将来設計をしていると、

こんなはずじゃなかった…。

を、防ぐことができます。

国際恋愛カップルなら、語学学習に時間を割くことで言葉の壁を取り除くことができます。

日常英会話だけでもマスターしておくと、話し合いをするときに困ることはありません。

気持ちのすれ違いを防ぐためにも、国際遠距離期間中に英会話の腕を上げておくと、いざとなったときに後悔しません。

期限を設ける

国際遠距離恋愛をずっと続けるつもりがないのなら、期限を設けることが大切だと思いました。

それは、筆者のようにズルズル遠距離恋愛が伸びないようにするためです。

というのも、最初のうちは遠距離恋愛は寂しくて辛いんですよ。

しかし、慣れます。ほぼ100%自分の時間に当てることができるので快適になってきます。

あれ?わたし彼がいなくても生きていけるじゃん。なんで付き合ってるんだろう…。

将来が見えなくなってしまい、彼への愛情が冷めていくのを防ぐためにも遠距離恋愛の期限を決めておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ|国際遠距離恋愛は二人でしっかり目標を持つ!

遠距離恋愛は 続かない? 実らせたいなら コレをして!

筆者が、国際恋愛における遠距離恋愛を実らせることができなかった理由がこちらです。

  1. 時差の関係で電話ができなくなった
  2. 今度会える日が明確ではなかった
  3. 終わりが見えなかった


この失敗を踏まえ、遠距離恋愛を実らせるためにしたほうがよかったことは次の3つです。

  1. 計画を立てる
  2. 将来の話をキッチリする
  3. 期限を設ける


何年以内に一緒になるというふたりの目標を持ってください。

また、納得いくまで話し合ってお金やビザの問題をクリアしていくと、一緒になる日は相当近いです。

どの国に住むか語学学習や仕事に必要な免許など取得しておくと尚いいです。


2人で計画をしっかり立てることで、一緒になる日に向かって毎日を頑張ることができますよ。

この記事があなたの役になれたら嬉しいです。最後まで読んでくれてありがとうございました。

うーなでした。

この記事で紹介したもの

≫初心者に圧倒的おすすめのオンライン英会話スクール

DMM英会話



≫日常英会話のコースだけで十分ならココ!

スタディサプリENGLISH 新日常英会話セットプラン
  • 出会いがない
  • 片思いで先がどうなるかわからない
  • 相手から返事がない
  • 遠距離辛い
  • どうしたらいいのかわからない
私の経験と観点から、真意に見解とアドバイスをお伝えし、あなたのお悩みを解決に導くお手伝いをさせていただきます。
タイトルとURLをコピーしました