ゴールドコーストの文化!ガイドブックには載ってない情報を在住日本人が紹介!

ゴールドコーストの人柄と気候はまるで沖縄!国際恋愛
スポンサーリンク

ワーホリに行く前にゴールドコーストの文化について知りたい。

ゴールドコーストに住んでいる人の話を聞きたい。

こんな疑問にお答えしています。

この記事でわかること
  • ゴールドコーストの人柄
  • ゴールドコーストの文化①|お金
  • ゴールドコーストの文化②|食
  • ゴールドコーストの文化③|人
  • ゴールドコーストの文化④|服装
うーな
うーな

うーなです!

現在は、オーストラリアのゴールドコーストに住んでいます。

当ブログは、わたしの体験やリサーチを元に記事にしています。

筆者の国際恋愛歴: 国際恋愛歴:7年以上 外国人とのデート数:20人以上 国籍:台湾人/オーストラリア人/イタリア人/カナダ人/ブラジル人/アメリカ人/ETC...

➤ プロフィール

ゴールドコーストは、気候も人柄も暖かくとても住みやすい街です。

山・川・海と自然にも恵まれているので国内外からの旅行者は絶えません。

旅行で訪れるのと、住むのとでは見方が変わるでしょう。

筆者は、ワーホリでゴールドコーストに来てから魅了され日本に帰ることなく住み着きました。

この記事では、ガイドブックでは知ることができないゴールドコーストの生の情報を知ることができます。

留学・ワーホリでどこに行こうか悩んでいる人や、ゴールドコーストに住みたい人にピッタリの記事でしょう。

4つのカテゴリーに分けて、ゴールドコーストの文化や魅力について書いています。

目次からお好きな項目を選んでお読みください。

サクッと読めるので、最後までお付き合いくださると嬉しいです。

出会い方診断をしてみよう

国内/国外での出会い方、自分がどっちが合っているか診断してみませんか?

Yes/No診断で分かる簡易テストを用意したので、ぜひお試しください。

外国人との出会い方9選!Yes/No診断で分かる国外国内あなたの出会う場所

世界11カ国にサポートオフィス

「スマ留」なら、語学学校の空き時間を利用する留学スタイルで従来の最大半額!

同一価格で語学学校が自由に選べるのもスマ留の魅力。

渡航先×渡航期間さえ決まれば、留学費用が明確になるシンプルな価格設定は嬉しい。

|スマ留なら、従来の費用の最大半額!|

ゴールドコーストの魅力と人柄

ゴールドコーストの魅力は何と言っても、自然豊かな土地と程よい都会感でしょう。

海・山・川全て揃っているので、キャンプやサーフィンなど自然の中のアクティビティが楽しめます。

うーな
うーな

住む場所によっては、歩いてビーチに行くこともできます。

お金がなくてもビーチでチル(のんびり)できるのがゴールドコーストの魅力です。

車で移動できると行動範囲はかなり広がりますが、バスや電車も通っているので心配ありません。

車があれば尚ヨシ。

そんな中で育ったゴールドコーストの人たちは「温和」「温厚」です。

多少英語が伝わらなくても、

Amy
Amy

大丈夫だよー、ゆっくり喋ってねー。

イライラすることなく、聴いてくれる人ばかりです。

うーな
うーな

もうほんとに優しい人ばかり!

ほかのオーストラリアの都市に住もうと思えないほど、ゴールドコーストが大好きになりました!

ゴールドコーストの文化①|お金

うーな
うーな

最初に紹介するのは、お金のことについてです!

物価やお給料事情が一番気になるところではないでしょうか。

ここでは、3つのお金事情について説明していきます。

  • 給料は週払い
  • 高い光熱費・水道代は3か月に1度
  • ルームシェアで節約

給料は週払い

ゴールドコーストだけではなく、オーストラリアの給料は週払いです。

ほとんどの仕事は、月曜始まりで日曜日締めが一般的です。

うーな
うーな

わたしの職場では、毎週木曜日が給料日です!

給料が週払いだと、仕事にいくのが憂鬱になりにくいという利点もあります。

日本では、給料日には会社の人と飲みに行くという文化みたいなものがありますよね。

オーストラリアでは全くそれがありません。

▼▼会社で飲み会のメリハリが▼▼

平日

仕事終わる→帰る→個人の時間

After work

花の金曜日~TGIF~

仕事 → 早く切り上げる(金曜日のランチ)→ 同僚と飲む

After work Friday

楽しむ時はガッツリ楽しむのが、ゴールドコーストスタイルです。

高い光熱費・水道代は3か月に1度

オーストラリアは、光熱費や水道代は高いと言われています。

そこで、オーストラリア各都市の1ヵ月の平均光熱費を調べてみました。

都市平均光熱費($/月)
ダーウィン332
アデレード297
ホバート236
メルボルン214
ブリスベン212
キャンベラ184
ゴールドコースト184
パース181
シドニー176
Australia’s most affordable places to live | news.com.au — Australia’s leading news site

ゴールドコーストの平均光熱費は、日本とあまり変わらないことが驚きでした。(約¥15,000)

ダーウィンの300ドル越えは高すぎですね。

うちは、パートナーが暑がりなのでエアコンは欠かせません。

窓全開にすると風が入るので、昼間はなるべくエアコンを作動せず節約しています。

ですが、夜寝るときは365日フル稼働です。

よって、電気代がバカみたいに高いのが悩みです。

続いて、オーストラリアの水道代の平均はこちらです。

都市平均水道代($/3か月)
アデレード/SA324
ゴールドコースト/QLD300
メルボルン/VIC259
パース/WA234
シドニー/NSW246
Average Water Bills | Australian Utility Costs – Canstar Blue


ほかの都市に比べると、ゴールドコーストの水道代は高めです。

それは、ゴールドコーストが雨が少ない地域なので、水が貴重だからです。

365日の内300日は晴れだと言われています。

そのため、断水の可能性が高い年もあります。

ルームシェアで節約

家族を持っていない独身ライフの若い世代は、ルームシェアで節約しながら生活します。

というのも、ゴールドコーストの物件は賃貸でも物凄く高いです。

一部屋小さい部屋も安いところで$400/週ほどのお値段に光熱費が加わります。

うーな
うーな

高い!!!

そこで、現地の人も一部屋借りたら空いてる部屋を貸出すことで生活費を抑えているんです。

ルームシェアのタイプにより値段が異なりますが、$120~$300/週で水道代・光熱費・ネット代込みが普通です。

(物件によっては、水道代・光熱費・ネット代は折半のところもあります。)

ドミトリータイプ

  • ひとつの部屋に二段ベッドが複数あるタイプ
  • 家賃は$100/週ほど
  • 仕事を見つける前や住むところが見つかるまでの短期で住む人が多い

2人部屋

  • ワーキングホリデーや学生ビザで来ている人に人気
  • 家賃が$120~$150/週ほど

個室

  • 現地の人やプライベートな時間ををガッツリ確保したい人に人気
  • 家賃が$150~$300/週ほど

リビングシェア

  • 住むところにこだわらない人/家賃を抑えたい人用
  • あまり見かけませんが、極まれにリビングも貸し出している部屋もあります。


わたしは絶対住みたくないです。


日本でもシェアハウスでの暮らしが浸透してきています。

お試しで、日本に居ながら国際交流が楽しめるシェアハウスで住んでみるのもいいですね。

ゴールドコーストの文化②|食

うーな
うーな

続いて、ゴールドコーストの食に関して説明していきます。

  • 健康食が豊富
  • カフェのコーヒーは外れがない
  • 寿司は寿司ではない

健康食が豊富

ゴールドコースト含め、オーストラリア人は健康志向がとても高いです。

フィッシュアンドチップスなどのオイリーな食べ物も有名ですけどね。

そのため、スーパーマーケットでは、あらゆる健康に向けた食材が豊富に手に入ります。

▼▼普通にスーパーで買える健康食品▼▼

  • オーガニック食品
  • ベジタリアン向けの食品
  • ヴィーガン向けの食品
  • ダイエット食品
うーな
うーな

ちなみにヴィーガンは、肉や魚に加え、卵・蜂蜜・乳製品なども食べません。

ヴィーガンのためのバターやチーズ、パンなどもスーパーで普通に買えますよ。

また、牛乳に変わるミルク製品も豆乳だけではありません。

  • アーモンドミルク
  • ライスミルク
  • ココナッツミルク
  • ラクトーゼフリーミルク
  • スキムミルク、など。
うーな
うーな

わたしは、牛乳がカラダに合いません。

なので、コーヒーを飲むときなどは豆乳、プロテインシェイクにはアーモンドミルクを使っています!

 
日本では値段の高いアーモンドミルクですが、オーストラリアでは日本円で150円くらいで買えます。

カフェのコーヒーは外れがない

ゴールドコーストのカフェで飲むコーヒーはどこも外れがありません。

少なくとも、わたしは外れなコーヒーに当たったことがありません。

実は、オーストラリアはコーヒー大国なんです!!

バリスタが入れてくれるコーヒーは香りが豊かで、店内もコーヒーアロマで満たされています。

うーな
うーな

仕事の日は、行きつけのカフェで朝コーヒー。

まさに至福の時間です。

ほとんどのゴールドコーストのカフェは、朝6時オープンして昼2時頃に閉まります。

カフェのコーヒーの種類は豊富で聞きなれない用語も多いです。

英語でカフェでコーヒーの頼み方をまとめているので、オーストラリアのコーヒー事情が知りたい方は一緒にどうぞ。

余談ですが、オーストラリアにスタバはありますが、現地の人には人気なしです。

スタバは、韓国人やタイ人などアジア人を中心に人気があります。

寿司は寿司ではない

ゴールドコーストでもお寿司は食べることができます。

しかし、生魚と海苔は、現地の人にあまり人気がありません。

そのため、創作すしが星の数ほど存在します。

全体的に茶色い寿司
全体的に茶色い-restaurantwebx.com
うーな
うーな

果たしてこれは寿司と呼べるのか…。

回転寿司はこちらでも大人気で「すしトレイン」という寿司屋さんが有名です。

ワーキングホリデーで来ている日本人もたくさん働いているので、英語が話せない人でも安心です。

生魚のネタがないわけではありません。

特に、タスマニア産のサーモンは本当に美味しい

もともとサーモン嫌いな筆者でしたが、初めて食べたとき衝撃を受けて感動しました!

うーな
うーな

毎週市場でサーモン買いに行くくらいハマりました(笑)

サーモンだけは日本より美味しい!!

ゴールドコーストの文化③|人

うーな
うーな

次に紹介するのは、ゴールドコーストの人柄などについてです!

  • 子どもに優しい制度
  • 良い意味で適当
  • 女性がかなり強い

子どもに優しい制度

ゴールドコーストには、子どもに優しい制度がたくさんあります。

中でもわたしが驚いた2つのことを紹介します。

①:食事無料の日がある

レストランによって子どもが無料で食事できる日がある。

店によって年齢制限が変わりますが、だいたい12歳以下の子どもが無料になります。

”Ribs and Rumps at the Marina Mirage”というレストランでは、月曜日から水曜日の5時から7時の間、12歳以下の子どもは無料です。

Ribs and Rumps at the Marina Mirage
Ribs and Rumps at the Marina Mirage

フリーキッズミールを提供しているレストランは、ほかにもたくさんあるのでチェックしてみましょう。

②:フルーツが無料で食べれる

どのスーパーでも子どもは無料のフルーツが食べられる

オーストラリアの2大大手スーパー「ウールワース」「コールス」を例に挙げます。

スーパーに入って最初に目に入るのは「果物・野菜売り場」です。

そこには、バナナやリンゴが入ったバスケットが設置されています。

親がショッピングする横で、子どもたちはタダでフルーツを食べています。

日本では、あまり見かけないですよね。

余談ですが、お会計でちゃんとお金を払えば、パンやお菓子も開けて食べてもOKです。

うーな
うーな

筆者もお腹空きすぎてるときは、パンかじりながら買い物しています。

良い意味で適当

ゴールドコーストの人たちは良い意味で凄く適当です。

悪く言えばルーズ、良く言えば陽気といったところでしょうか。

筆者のパートナーもそうなんですが、いい顔したがりです。

たとえば、彼の友達から電話で飲みに誘われ時。

パートナー
パートナー

まだ分からないけど、絶対行くよ!

また後でな!

See ya bro!

結論から言うと、彼は一度も行った試しがありません。

援護ですが、彼だけではありません。

ゴールドコーストの人は「行くよ!」と言っていても、表れない可能性が高いということは覚えておきましょう。

女性がかなり強い

ゴールドコーストの女性はかなり強いです。

女性が強すぎて、現地の男性ですら…

現地の男性
現地の男性

オーストラリアの女性とは付き合いたくない。

それも頷けるのが、働かない男性が多いのも現実。

筆者の知り合いのオーストラリア人カップルは、女性のほうが忙しく働いています。

男性の方は、ハハハと笑っていました。

うーな
うーな

女性も気が強くならないといけなかったんだろうな…。

ゴールドコーストの女性は、気は強いけど優しい女性ばかりです。

ゴールドコーストの文化④|服装

うーな
うーな

最後に紹介するのは、ゴールドコーストの服装についてです!

  • 男性の長ズボンはおしゃれ着
  • 裸足でどこでも行く
  • 水着で街を歩く

男性の長ズボンはおしゃれ着

ゴールドコーストの男性は基本「Tシャツ+ハーフパンツ」のコーディネートが一般的です。

それは、ゴールドコーストの気候も関係しています。

うーな
うーな

暑いんです。

筆者は、ジーンズを履かなくなりました。

暑いんです。

仕事着ですら、ワークシャツ+ハーフパンツで出勤するのがゴールドコーストスタイル。

ロングパンツは、ファンシーなレストランやパーティーの時に活躍します!!

筆者のパートナーは、年に10回ほど着用するかしないかですが、何でもない日に長ズボン履いてると、

うーな
うーな

どこまでいくつもり?

お義母さん家にいくだけだよ?

ということが起こります。

裸足でどこでも行く

ゴールドコーストは海が近いためなのか、裸足で出歩く人が多いです。

子どもの頃からの教育で、大地に触れることが健康にも良いとされているので、子どもたちも裸足で街を歩いています。

スーパーやコンビニ、レストランにも裸足で行く人もいて驚きました。

その中でも驚いたのは、知り合いのオージーが車の運転を裸足でしていたときです。

聞くところによると、ビーチサンダルで運転して警察に見つかった場合、罰金の対象になるから脱ぐんだそうです。

覚えておこう!

オーストラリアでは、ビーチサンダルで運転は禁止!

必ず裸足、または靴に履き替えて運転しましょう。

水着で街を歩く

ゴールドコーストの人は老若男女問わず、水着で街を歩き回ります。

やはり海が近いので、当然なのかな。

男性の上半身裸は、どこにでもいます。

ゴールドコーストの男性のコーディネートは至ってシンプルです。

うーな
うーな

キャップ帽+ハーフパンツの組み合わせで、あなたもオージーになれます!

女性は、水着で街を歩いている人はあまり見かけませんが、稀にいます。

ビキニの上下を色違い・デザイン違いできるのがゴールドコースト流です。

うーな
うーな

ゴールドコーストでビキニを買う場合、上下別々で売っています。

日本はセット売りが一般的だよね?

覚えておこう!

レストランなど、水着では入れないお店もあります。

なるべく服は着ましょう

住むと必ず好きになる!ゴールドコーストの文化まとめ

この記事では、ゴールドコーストの文化を4つのカテゴリーに分けて説明させていただきました。

  • ゴールドコーストの文化①|お金
  • ゴールドコーストの文化②|食
  • ゴールドコーストの文化③|人
  • ゴールドコーストの文化④|服装


それぞれ下記にまとめます。

お金

  • 給料は週払い
  • 高い光熱費・水道代は3か月に1度
  • ルームシェアで節約

  • 健康食が豊富
  • カフェのコーヒーは外れがない
  • 寿司は寿司ではない

  • 子どもに優しい制度
  • 良い意味で適当
  • 女性がかなり強い

服装

  • 男性の長ズボンはおしゃれ着
  • 裸足でどこでも行く
  • 水着で街を歩く

住んで初めて知ることがたくさんあります。

筆者は、ゴールドコーストの人柄や文化に魅了されて、日本に帰ることを選びませんでした。

うーな
うーな

ワーキングホリデーでゴールドコーストに来て本当に良かったと心の底から言えます。

今のパートナーにも会えましたしね。

留学・ワーキングホリデーでに行こうか迷っている人は、ぜひチャレンジしてください。

世界がガラリと変わりますよ。

▼▼まずはプロに相談▼▼

世界11カ国にサポートオフィス

「スマ留」なら、語学学校の空き時間を利用する留学スタイルで従来の最大半額!

同一価格で語学学校が自由に選べるのもスマ留の魅力。

渡航先×渡航期間さえ決まれば、留学費用が明確になるシンプルな価格設定は嬉しい。

|スマ留なら、従来の費用の最大半額!|


ゴールドコーストの人柄や文化少しでも分かってもらえたら嬉しいです。

出会い方診断をしてみよう

国内/国外での出会い方、自分がどっちが合っているか診断してみませんか?

Yes/No診断で分かる簡易テストを用意したので、ぜひお試しください。

外国人との出会い方9選!Yes/No診断で分かる国外国内あなたの出会う場所

ブログ村に参加しています。

この記事が役にたったと思ったら「ポチっ」 と応援よろしくお願いします。

|ポチっと|

にほんブログ村 にほんブログ村へ

最後まで読んでくれてありがとうございました。

うーなでした。

タイトルとURLをコピーしました