コーヒーで若返り?!アンチエイジング効果がある飲み方とは?

Care
スポンサーリンク

こんにちは♪ゴールドコースト在住のうーなです。

この記事まで足を運んでくれてありがとうございます(*’▽’)

わたしは最近こんな話を聞きました。

『コーヒーには若返りの作用がある』

本当なのか興味本位で調べてみると、とんでもないことが分かりました。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸いう成分がダイエット効果があり
ニコチン酸
という成分がアンチエイジングの効果がある

この2つの成分気になりませんか?

できることなら、効率よくクロロゲン酸とニコチン酸を取っていきたいですよね。

しかし、コーヒー豆の種類や飲み方によってはその成分もほぼなくなってしまうんです。

この記事では

  • クロロゲン酸とニコチン酸がもたらす効能
  • コーヒー豆の種類
  • 効果を高める方法:タイミング、淹れ方、飲み方

についてシェアしていきたいと思います。

クロロゲン酸とニコチン酸がもたらす効能

クロロゲン酸とはポリフェノールの一種。

  • 抗酸化作用があり脂肪の蓄積を抑える効果があります。
  • それだけではなく糖尿病や脂肪肝を予防する効果も期待されています。

ニコチン酸とはナイアシンと呼ばれるビタミンB群の一種。

  • 摂取すると『NAD』という物質の材料に変わり傷ついた細胞を修復してくれる作用がある。
  • ニコチン酸という成分がアンチエイジング効果をもたらしてくれる。

効果をもたらす最適なコーヒー豆の焙煎の種類

コーヒー豆の焙煎(ロースト)の種類には8段階あります。

実は!その中から適切な焙煎度合いを選ぶ必要があるんです。

ローストの種類焙煎度
  1. シナモンロースト
  2. ライトロースト
  3. ミディアムロースト
  4. ハイロースト
  5. シティーロースト
  6. フルシティーロースト
  7. フレンチロースト
  8. イタリアンロースト
1,2:浅煎り

3,4:中煎り

5,6,7,8:深入り

上から焙煎が浅く下の種類の方に向けて焙煎が深くなっていきます。

ここで1番重要になってくるのは焙煎の度合い。

実はクロロゲン酸は熱にとても弱く焙煎が長くなればなるほどなくなっていってしまうのです。

したがって、

  • ダイエット効果
  • 色素沈着を防ぐシミ予防を期待するなら

シナモンローストライトロースト浅煎りのコーヒー豆を選びましょう

浅煎り豆の特徴:
フルーティー
酸味が強く苦みがほぼない
さわやかで軽い

一方でニコチン酸は浅煎りのコーヒーにはほとんど含まれていません!

焙煎が深いほどニコチン酸は増えていきます。

したがって、

  • アンチエイジング効果
  • 抗老化を期待するなら

フレンチローストイタリアンローストなどの深煎りのコーヒー豆を選びましょう。

深煎り豆の特徴:
強い苦みがある
コクがありビターで酸味はほぼ感じない
カフェオレやカプチーノに最適!

スポンサーリンク

ダイエット効果またはアンチエイジング効果を高める方法

効果的なコーヒーの淹れ方

大事なのはこの2つ:

  1. 最適な温度の95℃に設定すること
  2. 丁寧にドリップすること。

コーヒーメーカーやインスタントコーヒーではクロロゲン酸の量が少なくなってしまうそうです。

一方でニコチン酸はインスタントコーヒーからの摂取でも認められています。

ナイアシン欠-トリプトファン制限食投幼若ラットにインスタントコーヒー粉末を摂取させたところ,顕著な体重増加と体内のNAD・NADP含量の増大が認められた。さらに,ニコチンアミドおよびその代謝産物量も顕著に増大した。従って,インスタントコーヒーの中には哺乳動物にとって生物有効性の高い形のナイアシンが存在していることが示唆された。

CiNii Articles –  Niacin Availability in Instant Coffee to Rats

そしてこのニコチン酸ですが長く継続して摂取することで効果が期待できるそうです。

コーヒーを飲むタイミングと注意点

血糖値が上昇しやすい食事中食後に飲むとより効果を発揮します。

クロロゲン酸やカフェインが胃に負担がかかる可能性がある為です。(個人差があります)

お腹が空いているときのコーヒーの摂取は抑えましょう。

コーヒーの効果的な飲み方

当然ですが砂糖やミルクはなるべく控えること。

甘みが欲しい場合:

  • はちみつをティースプーン1杯入れる
  • 牛乳、豆乳、アーモンドミルク、ココナッツミルクなどを入れる

豆乳にはイソフラボン、アーモンドミルクにはビタミンEが含まれているなど女性には必要な成分も一緒に摂取することでより高い効果が期待出来るのは嬉しいですね!

スポンサーリンク

この記事のまとめ

コーヒーはすごく優秀な飲み物ですね!

その分量や飲み方また摂取する時間帯など気をつけることもたくさんあります。

全部を一気に試そう!

そう思わず自分に合ったコーヒーの種類や飲み方を見つけてくださいね。

例えば、習慣づけると無理なく続けられるのではないでしょうか?

  • 砂糖をやめて朝食と一緒にはちみつを入れて飲む。
  • お休みの日には昼食後コーヒーをドリップして豆乳を入れて飲む。

アンチエイジングに効くからとたくさん飲もうとせず効率よく摂取していきましょう。

コーヒーにピッタリなハチミツと無調整豆乳♡

感想や疑問に思ったことなんでもお待ちしております♪

Twitter↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

最後まで読んでくれてありがとうございました!
うーなでした♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ

タイトルとURLをコピーしました