難しい…腹式呼吸ができてるかわからない|3秒で習得できる方法

腹式呼吸の超かんたん 2Steps!!Life Style
スポンサーリンク

腹式呼吸を意識すると苦しい。

わたしの腹式呼吸のやり方があっているのかわからない。

こんな悩みを解決します。

この記事でわかること
  1. なぜ腹式呼吸が難しいと感じるのか
  2. 超!簡単!腹式呼吸のやり方2ステップ
  3. ヨガのチャイルドポーズで腹式呼吸を実践
わたし
わたし

オーストラリアでヨガ歴約2年のうーなです。

「腹式呼吸」はヨガの基本の呼吸です。


苦しくない腹式呼吸をヨガで実践して、イライラすることがなくなりました。

そして、腹筋が割れました。

この記事では、誰でもできる腹式呼吸の簡単2ステップを紹介しています。

腹式呼吸は、やろうとすればするほど苦しくなります。

簡単な腹式呼吸のやり方を知ると、いつでもどこでも簡単にリラックスできます。

ヨガのポーズと一緒に実践することで、腹筋も割れる日がきます。

➤ヨガをするメリット

サクッと3分で読めるので、腹式呼吸をマスターしたい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

イラスト提供元 –https://marotime.me/

腹式呼吸が難しいと感じるのはなぜ?

ヨガの呼吸法 効果と方法
ヨガの呼吸法
腹式呼吸

腹式呼吸は、お腹を前に膨らませるように深く息を吸い込んだら、お腹が凹むまで息を吐き切ります。

深い呼吸には、ストレスを和らげてリラックスできる効果があり、息を止めずにおこない続けるのがポイントになります。

しかし、いざ、腹式呼吸をやってみようとすると、

「あれ?お腹が膨らまない」

「しかも、なんか苦しいんだけど、間違っているのかな…」

そう思うのは当然のことです。

実は、普段わたしたちの生活のなかで、意識しなくても使っているは「胸式呼吸」です。

日本語の発音の中には、腹式呼吸がありません。

(ちなみに英語にはあります。)

そして、子どもの頃から親しまれている「ラジオ体操」で使われているのも、胸式呼吸なんです。

知れば知るほど、腹式呼吸ぜんぜん使ってないですね。

わたしたち日本人が、腹式呼吸を使うときは無意識の時だけ。

たとえば、眠っているときマッサージを受けてリラックスしているときです。

ただでさえ普段は無意識で行っている腹式呼吸です。

それなのにアドバイスで、

「寝てるときの呼吸みたいにしたらいいですよ~」

寝てるとき?え??

知らん!

ってなるのは当然です。

急に意識して腹式呼吸をすればするほど、苦しくなってしまうのは慣れていないからです。

簡単!2steps!腹式呼吸のやり方

腹式呼吸の簡単2ステップ
腹式呼吸の簡単2ステップ

それでは、具体的にどうしたら腹式呼吸ができるようになるのか説明していきますね。

超!簡単2ステップです。

① 吸う事を意識せず、吐くことを意識しましょう。

② お腹が凹んだら、鼻からゆっくり息を吸います。

どうですか?すぐ覚えられますよね。

簡単2Steps腹式呼吸のやり方
  1. 「吐く」ことから始める
  2. 鼻からゆっくり「吸う」

Step①:「吐く」ことから始める

まず、お腹のなかにある空気を吐き切ることにしましょう。

最初は、腹式呼吸を意識しなくていいので、数回ゆっくりと息を吸って吐いて呼吸を整えてください。

気持ちが落ち着いたら、フーッと口から空気を吐き切りましょう。

この時、お腹がグーっと凹んで「もう無理!限界!」となるまで、頑張ってください。

Step②:鼻からゆっくり「吸う」

お腹の中に空気が無くなりました。

もう限界ですよね。

この時、一気に体に空気を入れ込みたいのは分かります。

でも、だめですよ。

意識してください。

「鼻からゆっくり」息を吸うんです。

吸う事を意識しなくても、お腹が自動に膨らむのを感じることができるはずです。

注意点

限界まで息を吸ってしまうと、胸式呼吸になる。

最初のうちは、八分ほどで止めておく。

ステップ①と②を、何度か繰り返して腹式呼吸の感覚を覚えましょう。

慣れてきたら、ヨガの基本の呼吸法「鼻から吐いて、鼻から吸う」事にチャレンジしてくださいね。

➤6つの代表的な呼吸法を見る

腹式呼吸ができているかわからない|ヨガのチャイルドポーズ

チャイルドポーズはヨガ中で、リラックスするために使われるポーズです。 

体が自然とリラックスするので、腹式呼吸になると思います。

また、呼吸すると膝のあたりにお腹が当たって、自分が腹式呼吸が出来ているか確認するのにもおすすめです。

  1. 四つん這いになり、マット幅に膝を開く
  2. かかとにおしりを降ろしていき、手を前に出す
  3. おしりが浮かないところまで伸ばし、おでこを床につける
  4. 5回ほど呼吸をキープする。

※おでこが床に付かない人は、手で拳を作りその上に置く。

チャイルドポーズ

腹式呼吸ができているか分からない|まとめ

腹式呼吸できた?
腹式呼吸の簡単2ステップ

腹式呼吸をするときに、苦しくなる理由が理解できたでしょうか?

わたしたち日本人にとって、実はあまり馴染みが無かったと知った時は驚きました。

それと同時に

「だから腹式呼吸ができているか分からなかったのか!」

と、納得しました。

腹式呼吸が難しい理由
  • 普段している「胸式呼吸」
  • 無意識のうちにしている「腹式呼吸」→ 意識すると苦しくなる。

腹式呼吸をする際、「吐く」ことを意識して、お腹の中の空気を空っぽにしましょう。

すべて吐き出して「もうこれ以上むり!」となったところで、鼻からゆっくり息を吸います。

簡単に腹式呼吸を感じることができるでしょう。

簡単にできる腹式呼吸の2ステップがこちら。

超!簡単!腹式呼吸2ステップ
  1. 「吐く」ことから始める
  2. 鼻からゆっくり息を「吸う」

正しい姿勢と一緒に腹式呼吸を行うと、さらに効果的です。

➤正しい姿勢を手に入れる

➤正しい姿勢カラダへのメリット

Youtubeだけじゃ不安…。

ポーズが合っているかなど、ひとりでヨガを行うことが心配な方は、オンラインでマンツーマンのレッスンを受けることができます。

インストラクターに個人で質問できるのは嬉しいですね。

|マンツーマンレッスンを受ける|



ブログ村に参加しています。

この記事が役にたったと思ったら「ポチっ」 と応援よろしくお願いします。

|ポチっと|

にほんブログ村 にほんブログ村へ

最後まで読んでくれてありがとうございました。

うーなでした。

タイトルとURLをコピーしました